知立市内にてアロマテラピー教室をしております


by aromalease824
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2012年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

大きな勘違い

小2の娘がダンス教室に通っています

月末は参観日となっていて 保護者も同室して見学できるようになっています


そこで 私はいつも 錯覚をおこします 

大きな勘違いだと言っても良いでしょう 


それはそれは どんなこと?・・・と言いますと




先生は 当然ですが ダンサーBODYです

スタイルも良く 若くて 綺麗でかわいい先生


先生の動きをみているうちに  私もはるか大昔は 先生のような体形だったのを思い出し

出産してから変わったな~と実感しつつ 

気が付くと 自分が先生のような体形 若さに戻ったかのような気分になっています


これは完全に大きな勘違いですねd0259506_23373016.gif


でも ひとときの現実逃避 たまには良いです


目で見る刺激も必要ですね 


脂肪を筋肉に変えていきたいと思います




 
[PR]
by aromalease824 | 2012-11-28 23:38 | いろいろ

解剖生理学

10月末に開校したセラピストコース

昨日で3講座目となりました

私は土日集中コースを受講していますd0259506_13165151.gif

学科がAM10:30~17:30

実技がAM10:30~18:30

月二回 通うことになります


昨日は学科の二講座目を受講しました

大の苦手の解剖生理学を半日 残りの半日は コンサルテーションといって 実際のクライアントへのアプローチ法、カウンセリング法などを学びました



昨日の解剖生理学では 骨、筋肉の名称、役割などについて勉強しました

まず 漢字が読めないし 書けない・・・・とにかく難しいです

完全に医学の世界です



インストラクターの勉強の時点でも すでに難しくて根を挙げていたのですが

セラピストとなると予想どうりにむずかしく中途半端な気持ちでは通らないことを思い知らされました

それだけ必要なことだということも実感しました


細かい話はまた今度・・・・次回に続きますd0259506_13184627.gif
[PR]
by aromalease824 | 2012-11-25 13:19 | セラピストまでの道

ぽかぽかお風呂

毎日寒い日が続きます

寒さで体も冷え、肩こり、疲労がたまります

そんな時 ペパーミントの精油をお風呂に入れて入ると 体が温まりますよ


ペパーミントと聞くと 寒い ヒヤッとしそう と思いがちですが

ペパーミント精油には二面性があるのですd0259506_1484887.gif



熱いものを冷ます 冷えたものを温める 力があるのです


夏は、すっきりさっぱりと・・・冬は、ぽかぽかとあったまる 

ペパーミントには感染症を予防したり、呼吸器系の不調、花粉症、鼻づまりを緩和する力も持っています

なので 寒い冬こそ大活躍の精油なんですね


注意点:通経作用があるので 妊娠中は過度の使用は注意 特に妊娠初期は使用しないほうが安全です

  通経作用・・・・月経を呼び起こす作用 




入浴法は お塩大さじ1杯ぐらいに 半身浴なら精油3滴以下 全身浴なら5滴以下入れたものを湯船にいれます

塩は料理用の塩でも構いませんが アロマショップなどで売られているバスソルトと呼ばれるものだと尚良いです




ピンクソルト、岩塩、海塩などd0259506_1410051.gif


又、重層もおすすめです 薬局で198?298?円ぐらいで売っている お掃除用の重層です


お塩の代わりに重層に精油を混ぜて入浴します

重層、塩には 発汗作用があります 疲労回復にもつながりますね

お風呂上りもぽかぽか度が持続します


重層には 皮膚を柔らかくし滑らかにし保湿作用もあります 配管もきれいになりますしね


バスソルトに比べて断然お値段も安いです



感染症も予防でき、不調も和らげながら体も温まり疲労回復につながる

寒さを乗り切るのにおすすめの入浴法ですd0259506_14123538.gif
[PR]
by aromalease824 | 2012-11-16 14:16 | アロマのこと
何年も悩んでいたセラピスト

やっと決心がついて 資格を取ることに決めました

 
現在私は アロマテラピーインストラクター&アドバイザーの資格を所持しています


簡単に説明しますと

アドバイザーの役割は ショップなどでアロマに関しての知識を提供し、精油選びなどへの
アドバイスをする役割


インストラクターは、 アロマテラピーにおいての教育、指導に携わる役割


セラピストは アドバイス、教育はもちろんでき さらに 人様の体に触れ、ボディートリートメントを行う役割があります

d0259506_18535260.gif



人様の体に触れるということは、高度な知識が必要になります

体にはたくさんの神経があります

しっかり把握していないと 取り返しのつかない施術をしてしまうことにもなりかねません

と同時に クライアントの悩みを解消できるようサポートできる精油を選択しないといけません

50種類の精油を使いこなせるよう 精油の特徴も把握しておかないと 

クライアントに対して 満足していただける施術が行えません


体のしくみ&50種類の精油の特徴 ものすごく勉強しないといけませんね

それと接客法が重要ですd0259506_18543912.gif


セラピストいうのは 私にはものすごく責任のある職業でハードルが高すぎるとあきらめていました


それが不思議で インストラクターとして 生徒さん アロマに触れて1年たち、素直に

セラピストになりたい と思うようになったのです

1dayレッスンでは毎回 生徒さんが 笑顔で帰られていきます

すごく楽しかった、アロマって奥が深いんですね、癒されます・・・・

幸せそうなお顔になった瞬間を見てきたからでしょうか


d0259506_18565792.gif



現在 スクールに通って セラピストになる学科&実技の勉強をしています


来年秋ごろを目標に 自宅サロンをオープンしたいと思っています


今まで通り 自宅教室、出張講座は続けていきます

自宅教室、出張講座、自宅アロマテラピーサロン この3本立てで一生の仕事として活動していきます


セラピストになるまでの様子を今後 ブログで紹介していきますね



d0259506_18574033.gif

[PR]
by aromalease824 | 2012-11-05 10:00 | セラピストまでの道

美容オイル

d0259506_1883939.gif美容オイル作り教室を開催しました

4種類の 植物油&美肌作用のある精油を選択して作ります


植物油は 美白効果もありビタミンCが豊富なローズヒップオイルや
加齢と共に失われていくパルミトレイン酸を含む マカデミアナッツオイルなど・・・


精油は 細胞成長促進作用のある ネロリ、ゼラニウム、

アレルギー、かゆみなどの炎症に作用するカモミールローマンなど・・

7種類の中から 肌の悩み、目的に適した精油を選択します  



顔だけでなく 全身にも塗布できますし、手が乾燥してガサガサしてきたこの季節は

手荒れ、手のうるおい保護にもオイルは最適ですよ


寝る前のスペシャルケア、お化粧時、化粧水の後に塗布していただくと日中の乾燥予防に、

又、ファンデーションを塗った肌にツヤもでます 

お化粧のノリも良く感じると思いますよ



d0259506_1893128.gif

[PR]
by aromalease824 | 2012-11-03 18:09 | 教室の様子